ネット銀行の「おまとめローン」のメリットとは?


複数の金融会社からの借り入れを低利で一本化することができる「おまとめローン」のサービスは、消費者金融などのノンバンク系金融会社の他に、都市銀行や地方銀行、ネット銀行でも行われています。
ネット銀行のおすすめおまとめローンは他の銀行とは異なり、多くのメリットがあります。
ネット銀行のおまとめローンの特徴は、消費者金融のおまとめローンよりも低利であること、都市銀行や地方銀行よりも審査が甘いこと、総量規制の範囲外で多額の融資が受けられることです。
ネット銀行のおまとめローンが他の銀行よりも審査が甘い理由ですが、ネット銀行は歴史が浅いため大口の法人顧客をほとんど持ちません。そのためネット銀行の融資先は個人や中小企業に限られており、ライバルは他の銀行ではなくて消費者金融やクレジットカード会社です。そのため消費者金融に近い、緩い審査基準が適用されます。
消費者金融などのノンバンクに近い融資を行っていたとしても、ネット銀行は“銀行”なので低利で資金を調達することができます。銀行は一般預金者や他の銀行から低利で融資を受ける事ができるので、おまとめローンの金利も低く抑える事ができます。それに加えて店舗を持たない分、人件費などの経費を節減することができます。
銀行なので貸金業法の総量規制に束縛されないので、クレジットカードのショッピング枠も含めて借入れる事ができます。
ネット銀行の「おまとめローン」のメリットは、消費者金融のように審査に通りやすくて、低利で融資を受けることができることです。